ゆるゆる雑記

とある福岡のベンチャー企業に務める藤崎の、ちょっとした日常を綴るブログです。  JAWS-UG福岡、北九州をやってます。 twilio-ug福岡をやってます。 さくらクラブIoT福岡をやってます。 技術コミュニティいろいろお手伝いしてます

Jaws Days 2015でHackDayトラックオーナーをやった話(準備編)

0.JAWS DAYSとは?

JAWS DAYS2015は、全国レベルでAWSユーザーの交流ができる場として、AWSさんから会場などのご支援いただいて開催された、JAWS-UGの全国規模のイベントです。

初心者から最新事例まで、内容てんこもり、参加者が1000人を超える、クラウドに携わる人のためのお祭りです!

1.はじまりは突然

忘れもしない、2014年12月17日。 1スタッフとして、お手伝いします!といったらHackDayのトラックオーナーに名前が入ってて呆然・・・

そもそもHackDayってなに?というところからスタートでした。

しかも難易度一番高いという・・・(笑)

2.なにをするか、方向性を決めよう

HackDayはなにをするのか、コンセプトから話し合い。

GameDayにするのか、ハッカソンにするのか、濃い目のハンズオンにするのか。

そこで

藤崎としては、ハンズオンで、次に繋がるものをもってかえっていただき、別途ハッカソンができたらいいなと思いました。

IoTというキーワード、AWSというキーワードは広く知られていますが、ではどう使う?というのが敷居高いと思うので。

また、IoTは、AWSの複数機能を使うことの学習にとてもよい題材と思っています。 Cognito,Kinesis,S3,Dyanamo、EC2、Cloud Formation・・・ 具体的にどうAWSを使いこなすのか?という視点で鍛えられるかと。

という思いがあり、IoTハンズオンにさせてもらいました。

3.トラックオーナーの役割を考えてみた

自分の役割を下記3つと決めて進めることとしました。

・方向性に沿った内容で、物事を決めていくこと
・課題をチケット化して、適切な人にお願いをすること
・自分で決められないことは金春さん、吉田さんはじめとするコアメンバーにエスカレーションすること

4.講師を誰にお願いしよう?

これは2014.11.5に福岡でKinesisハンズオンをやっていただいた、 ADSJ榎並さんにお願いさせていただきました。

ADSJ榎並さん、ADSJ吉田さん優しい・・・

完全なるムチャぶりでした・・・(無茶ぶりの連鎖)

5.参加者を募集しよう

2015.2.3にFacebookで告知したら、2時間かからず埋まってしまい、運営側 としては嬉しい悲鳴でした。

特に藤崎は自発的にがんがん参加者が来る勉強会してないので衝撃的でした。ねぇ。

最終的には3セッションともに100人近いキャンセルまちとなってしまい申し訳ありませんでした・・・

6.当日スタッフを募ろう

最初5人いればなんとかなるかなぁとぼんやり思っていたのですが、大規模ハンズオン経験の皆様から人がいないとやばい、各セッション最低5人はいるぞ!とのご意見があり、広く募集。

最終的には20名近い体制となりました(当日これが大正解で・・・)

7.当日に必要な準備をしよう

・電源はあるのか?
・無線LANは用意されているのか?

8.参加者に事前準備の告知をしよう

事前準備をしっかりしてもらうためにDoorKeeprでラスト一週間はうざいくらいメールを送らせていただきました。

そんなこんなで事前準備を忙しくしていたら、気づいたら2015年3月20日になっていたのでした

→直前・当日編に続く。

音楽と共に2014年を振り返る

1年間を音楽と共に振り返ってみました。

厄年ってほんとに色々あるんだなぁと実感した1年でした。
自分だけでなく、親にも色々あって・・・。そういう年代なんですね

仕事や、技術的なところに関しては結構いろいろやったなとは思いますが、手を出しすぎともいえますね・・・・。

来年は「自分しかできないこと」だけをやれるようにしていきたいですねー。

この1年はそのための土台となったと思うので。

2015年もよろしくお願いいたします!!


<2014年振り返り>
1月
・おみくじで半凶を引く
→大吉・中吉・小吉・吉・半吉・末吉・末小吉・凶・小凶・半凶・末凶・大凶
・ファイヤー案件に参加
・mikageにてJAWS−UG北九州開催

【聴いてた音楽】
上坂すみれ/ブロードウェイ主義者同盟


2月
・父親が手術
・ファイヤー案件で精神的に大火傷くらう

【聴いてた音楽】
銀杏BOYZ/光のなかに立っていてね


3月
・秘密基地にて、ふくあずと合同でJAWS-UG北九州を開催
・JAWS-DAYS参加
 バスツアーがイカしてた。
・短納期サービス開発開始(CakePHP)

【聴いてた音楽】
the god and death stars/ mary bird milk


4月
・短納期サービス開発完了
bakeしてBooscake使って・・・ダッシュダッシュで
・人生初のVBA案件

【聴いてた音楽】
HOLLOWGRAM/Qualia


5月
・九州のJAWS-UG合同で、初心者向け勉強会を実施(100人近く参加していただきました)
・ハンズオン大失敗して、リアルで血の気がひくことを体験した
・電気使用料の見える化の提案してた気がする
・fabbitにちょろっと顔出して、西村大さんと仲良くなった
・人生初のJAVA EE開発開始(引き継ぎでソース解析)
・U理論について色々学ぶ
・AR勉強会初参加、あまりに面白いので北九州で開いてもらうおねだり

【聴いてた音楽】
メガマソ/ブラインドイノセンス


6月
・AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト 合格した
・体調不良が一ヶ月続く(ずっと38度くらいでてた)
・秘密基地でAR勉強会開催


【聴いてた音楽】
A-bee/Hikarist


7月
・JAVA案件で自分が関わって初リリース
・弟が結婚した

【聴いてた音楽】
THE MADCAP LAUGHS/THE MIDNIGHT LOVE


8月
・fabbitでJAWS-UG福岡、北九州合同のセキュリティ勉強会開催
 スイーツに力を入れすぎるという間違った方向に全力疾走
・大分のお客さんにAWS提案してみた
・AR勉強会にてcardbord教えてもらい、いたく感動し、自作
・新人向けにJAVA開発のハンズオンやった
・JAVA案件月次リリース

【聴いてた音楽】
Syrup16g/Hurt


9月
・JAWS Festaで仙台行った
・仙台に行った勢いで、被災地を周った
・JAVA案件やりながらインフラ系のお仕事が3つ平行稼働してへろへろになった
(AWS、既存サーバの仮想化、barracuda BackupでのDR構築) ・ふくあず参加
・秘密基地でこじんまりとLeapmotion+AR勉強会
・JAVA案件月次リリース

【聴いてた音楽】
神聖かまってちゃん/英雄syndrome


10月
・fabbitでのシビックハック開催のお手伝い(開発環境構築資料とか)
・シビックハックに参加
 coki樽岡さんと初対面、以後いろいろとお世話になっております。
・ひびくー松田さんのお手伝いで東京・・・というか大宮へ
なかなかない体験(松本零士先生を間近で拝見)
・iPhone6 Plusを買って2週間で売却
・JAVA案件月次リリース

【聴いてた音楽】
AA=/#4


11月
・なぎーくさんと八幡製鉄所の工場見学へ
 規模が違いすぎて開いた口が塞がらないとはこのこと。すごすぎ。
・秘密基地での九州IoT/M2M勉強会にてAWSのご紹介する
・OnRampでのAmazon kinesis勉強会に参加。IoTについて興味強まる
・福岡のAWS roadshowに参加。
・アスキー様に取材していただいた
・大腸のポリープ切除した(人生初手術)
 つまんないとかくだ巻いてる時間はないなぁと思わされた

【聴いてた音楽】
サカモト教授/Rebuild


12月
・JAVA案件月次リリース
・12/20から復活し、怒涛の忘年会ラッシュ
・LTもした気がする
【聴いてた音楽】

amber gris/Across the blow

ヴィジュアル系 1990-1993くらいのざっくりベスト

智さんからふられたので、30分位でざっくり好きな曲まとめてみました。

あえて、1997年とかのシーンが盛り上がる前、懐かしき10代の記憶を呼び起こしてみました。

まとめて再生は プレイリストからどうぞー。

Zi:kill / Desert Town

Zi:kill Desert Town

Strawberry Fields / ALiBI

Strawberry Fields ALiBI

LUNA SEA / BLUE TRANSPARENCY

LUNA SEA  BLUE TRANSPARENCY

DIE iN CRIES / NERVOUS

DIE iN CRIES  NERVOUS

黒夢 / 十字架との戯れ

黒夢 十字架との戯れ

Gilles de Rais / 殺意

Gilles de Rais  / 殺意

gargoyle / HALLELUYAH

gargoyle / HALLELUYAH

Plastic Tree / リラの樹

Plastic Tree / リラの樹

ZINX /RAVENNA

ZINX /RAVENNA

D≒SIRE / Kill me Kiss me

D≒SIRE / Kill me Kiss me

2014年09月07日 南三陸町を訪れた #jawsfesta

2014年09月07日 南三陸町にて

 [東北にいったら一度足を踏み入れたかった被災地へ・・・]

JAWS-FESTA懇親会の席で、渥美 俊英さんにお誘いいただき、東日本大震災・被災地の南三陸町をまわってきました。

 [現地をみて・・・]

いままでの日常が根こそぎ無くなる。

1秒後生きてるのだって確実じゃない。 生きてるのって思いの外奇跡的なことなのかも。

自然の前では人間の力なんてちっぽけで、今を必死で生きるしかない。

そんな思いを得た、貴重な1日となりました。

テレビで復興予算の流用とか余ってとか流れてて、どういうことなんだろうって思ってたけど・・・

数字しか見てないとそんなこと平気で言えるんだろうな。

訪れて、一つ一つの被災地を見れたことは貴重な機会でした。

渥美さん、お誘いいただきありがとうございました。

また、仙台でJAWS FESTAが行われることがなかったらくることはできなかったと思います。

JAWS-UGとJAWS FESTA2014の運営の皆様ありがとうございました。

 [電車・路線]

・線路が復旧できず、路線バスに変更されている 駅

 [南三陸 ホテル観洋から]

ホテル観洋

南三陸町

 [車で移動していくと徐々に傷跡が]

南三陸町

[南三陸町 防災センター ]

アンテナに登った数人だけが助かった防災センター

南三陸町南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

[南三陸町 高野会館]

遠くからみるときれいな建物も、中はぐちゃぐちゃに。

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

[漁港]

堤防が半分以上なくなり、残っているところもひっくり返っていた

南三陸町

南三陸町

南三陸町

[老人ホーム]

高台にあるけど、ここまで津波が押し寄せ多くの犠牲が。 数メートル上だったら助かった・・・

南三陸町

南三陸町

[志津川高校]

津波で流されたモアイが見つかり、この高校に設置されていた。 この高校は老人ホームの少し上。 住宅地はこの高校の上につくろうということになったそうで山が切り開かれ、道路がつくられていた。

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

[志津川駅]

復旧されず、被害がそのまま残っていた

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

[復興の足がかり、さんさん商店街]

モアイ押し・・・。美味しいものをいただきました

南三陸町

南三陸町

南三陸町

![南三陸町](https://lh3.googleusercontent.com/-RlSckMt3c7I/VC9Fct9BXnI/AAAAAAAAOXo/WSobBdXLg5o/s640/IMG_20140907_141209.jpg )

南三陸町

南三陸町

南三陸町

南三陸町

ダンボールでヘッドマウントディスプレイを雑に自作してみた #AR_fukuoka #Cardboard

ダンボールでヘッドマウントディスプレイを雑に自作してみた #AR_fukuoka #Cardboard

2014/8/2に参加した「ARコンテンツ作成勉強会」」で、@Taka_Yoshinagaに見せていただいた段ボール製VRヘッドセット「Cardboard」にいたく感銘を受けてしまい、早速作成してみました。

必要なもの

素材

ダイソー「とげ抜きルーペ」(NO.13203)x2

とげ抜きルーペ

これを外してレンズにします。

ダイソー「強力マグネット 25個入り 1個600Gs」(No372)

強力マグネット

2個使います。これでなんか操作ができちゃいます。

ダイソー「ファスナーテープ接着タイプ巾25mm 30cm」(No.24)

ファスナーテープ

「段ボール」 なるべく厚みがないものが楽です。 Amazonのやつは厚みがあって結構大変でした・・・

ソフト

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.samples.apps.cardboarddemo

サンプル的な。

その他必要なもの

「デザインナイフ」「コンパスカッター」  ダイソーで売ってます。  こんなん

「根気」  意外と細かい・・・

作業その1 設計図を印刷

「Cardboard」のホームページから設計図をダウンロードして印刷します。

ページの真ん中あたりにある「Cardboard Design Files」をタップすると、PDFでダウンロードすることができます。

ここからDL

作業その2 設計図を段ボールに貼り付けて、切り抜きします。

設計図をテープではりつけ、デザインカッターでひたすら切り抜きました。 ひたすら切り抜きました。

大事なことなので二回言いました。

切る!斬る!

作業その3 組み立てその1 レンズをセット

ダイソー「とげ抜きルーペ」を力任せにぶちぬいてください。 刃は逆向きなので大丈夫だと思う。

こんなかんじに。

ぶちぬく

そうすると、黒枠が残ってあらまぁ、穴にぴったりフィット!!

![切る!斬る!](https://dl-web.dropbox.com/s/rkmi0diy6p0v1bs/2014-08-03%2019.12.27.jpg )

内向きに黒枠がくるようにセットするといいのかな?(ちょっと自信がない)

つける

あとは段ボールを折り曲げます。 輪ゴムでとめとくと後で調整できるので、自分と同じような作業が雑なひとにオススメ

折り曲げる

作業その4 組み立てその2 磁石をセット

所定の位置に磁石をセットします。

磁石セット

どういう仕組みかわかってませんが、「Cardboard」の決定ボタンになります。

磁石ボタン

作業その5 組み立てその3 折り曲げ

正直最初はまりました・・・・どっちにどうくみたてんのーみたいなかんじで。

オフィシャルサイトの折り曲げ動画をジーっと眺めてなんとか完成!!

名刺と比較するとこんくらいの大きさ

磁石ボタン

Cardboardのいいところ

1.安い 材料費だけでいえば、400円ですよ!  段ボールはたいがい家にAmazonの箱の5個や6個ある人が多いし!  磁石とファスナーは余るので、複数人で作ればもっと安い。

今回いろいろ失敗した俺の屍を越えて行け!!(涙)

2.カメラからリアルの映像を取り込める これはとてもとても可能性を秘めていると感じました。 リアルと仮想現実の接点がグッと近くなると思う。 イベントで使えば没入感がめちゃくちゃでるはず。

junaioでCardboardに対応したARコンテンツが簡単につくれちゃうのです。 junaio

結論

 すげーーーー!!

 段ボールで夢広がりました。  いろいろいじり倒していきたいです!!

スペシャルサンクス

・AR勉強会主催の吉永さん  いつも楽しい勉強会をありがとうございます。  資料や進め方といった勉強会のつくりかたそのものも勉強させてもらっています。 http://vizyoshinaga.sblo.jp/article/67826388.html

・宮地さん  触らせて頂いて感動しました!人力は大変でした・・・

http://d.hatena.ne.jp/eryngii_mori/

【技術者の知的生産性向上】を読んでみた(技術KI理論)

技術者として生きてきて、あのときはうまくいったのになんで今回うまく いかないんだろ?とか思うこと多々あったり。

忙しい忙しいというけど、何で忙しいのかわかんなくなってたり。

仕事の取り組み方が明確でなくて、なんだかふわふわしてしっくりこない。

そんなこと感じていた今日この頃でしたが、 技術KI計画 とその理論を解説する 【技術者の知的生産性向上】を紹介してもらいました。

技術KI計画は技術者としてなぜ生産性が上がらないのか。 生産性上げるためにはどうしたらいいのか?を理論化したもの。

その理論の解説は開発の現場でトラブルが頻発するのは 悪魔のサイクルに 陥ってしまっている、というところから話ははじまります。

悪魔のサイクル

  1. 見えない計画
  2. 問題が事前に見えない
  3. 個人で問題を抱え込む
  4. トラブルが発生
  5. もやもやする

ああ、これだけでココロが痛い・・・(笑)

そしてなぜ 悪魔のサイクルが起こる問題を考察していきます。

悪魔のサイクルが起こる3つの問題

  1. 負荷の調整がとれてないのに やらねばならないという精神論で進んでしまう マネジメントの問題
  2. 仕様変更・技術検討不足による設計変更・突発業務多発で計画通りに進まなかったりなどの 技術検討不足の問題
  3. ゆとりがなかったり、開発外の雑務、行き当たりばったりの検討で進んで結局やり直しさせられるなど達成感・成長感がえられない 活性化問題

これも思い当たるフシが・・・

そして 悪魔のサイクルを断ち切るためには 「見える計画」を行うことと続いていきます。

ここまでの話は 当然やるべき こととして語られていて、やれないと非難さ れる話だったりします。

なんでできないの? ということを 技術KI計画では考察していきます。

この理論と解説は、端から端まで、今までの自分の ダメさ(泣)とこ れからやるべきことのヒントが詰まっていて・・・全部語りたいのですが、 多すぎるので、改善するための考え方抜粋します。

悪魔のサイクルから脱して改善するために

  • 技術KIでやるべきは 「見える計画」
  • 「見える計画」とは大中小の日程計画と作業計画(技術検討)と負荷計画がセットになった計画
  • 作業計画アウトプットから考えて 「するために」必要なことを検討
  • 突発業務は起こるものとして、1日 30%の時間を計画に組み込む
  • 全体計画の 13% を計画業務を日程に組み込むと計画達成率が向上する。
  • 計画は本来業務そのもので、計画した業務を完遂するための 絶対不可欠の条件

以降はマネジメントをロジカルに考えていこう、という話になっていきます。

これを読んで、なんで仕事でうまくいくいかないとかばらつきがでるのかよ ーーくわかりました。

場当たり的に仕事をして、 とりあえずやってみて試行錯誤するので手戻り が多く、 負荷も考えず多くの業務を受けてしまって 思考停止を引き起こし てた。

技術KI計画 とその理論を解説する【技術者の知的生産性向上】は、わから ない・できないの原因を考察・改善していくことの重要性を悟らせてもら え、今後のバイブルとなる一冊でした。

いま仕事で もやもやしてる人は、読んだほうがいいぜー!!

北九州からひとりで 名古屋の #gameday #jawsug #nagoyaに参加し、#roadtripで上京、#jawsdaysに参加して「一歩まえへ」はあったのか?

北九州から名古屋、東京と3泊5日、しかも宿は当日確保という綱渡りの旅をしてきました。

簡単に振り返りしてみたいとおもいます、はい。

【名古屋】

gamedayでは、相手の環境を壊し尽くすことで自分が使っている環境のリスクについて気づかせてもらいました。

JAWS-UG名古屋では、コミュニティ運営での仲間の作り方、コミュニケーションの取り方、運営の仕方など大きなヒントをいただきました。

2014-03-14 12.56.10 2014-03-14 20.14.13

2014-03-14 22.27.07

【バスでroad trip】

みんなバカだなぁ!と思いました(褒)
バカやれる人達は大好きです。

2014-03-14 23.10.48 2014-03-15 07.48.37

【JAWS-DAYS】

JAWS-DAYSのセッションでは、自動化という言葉だけでやらなければならないと思っていたことの具体的な考えるべきことを示してもらいました。

また、東京都いう地であった福岡の皆さんと一気に仲良くなれたことも素敵なことでした。
(仲良くなったよね?w)

参加して最も大きかったのは、JAWS-UG名古屋、JAWS-DAYS、JAWS総会に参加された皆様は「好きなこと」をやり話し広めることに前向きで健全な人達とたくさんお話しできたこと

【ヒント探し】

業務でAWSで既存サーバの置き換えの提供できるところまでは進んだけどその先は?

その先へ進むために「やり方・知り方」という壁の越えるヒントをいっぱいいただきました。

最初のとっかかりをつかむ難しさ痛感しているので、持ち帰ったことはどんどん広めてみんなで壁を越えて行きたい。

【一歩前へ?】

昨年のcloud daysの懇親会の席で北九州の支部つくる話になり、転がり続けた9ヶ月。

東京から北九州に移籍した昨年3月には想像もしてなかったこと。

そんな自分の「一歩前へ」はjaws-ug、JAWS-DAYS参加を通じて「変化や流れがきたら流されてを楽しんじゃえ」と思えるようになったことかな?

【来年は?】

今回得たものを会社やコミュニティ活動に展開して新たな輪をつくり、来年は北九州支部の皆さんと参加してバカできるよう活動していきます!!

1959610_800006620027629_805835739_n

【旅の工程】

・3/14
13:00〜18:00 Gameday参加
18:00〜20:45 JAWS-UG名古屋参加
21:00〜22:45 二次会
23:00〜    バスにて東京へ(road trip)

・3/15
   〜5:00 東京お江戸温泉着
9:00〜18:00 JAWS-DAYS
Immutable Infrastructure伊藤 直也
クックパッドのデプロイとオートスケール成田 一生 [クックパッド株式会社]
infrastructure as Codeと組織のドキュメンテーション(仮)+Immutable事例澤登 亨彦[HiganWorks LLC]
プロビジョニング&デプロイ on AWSのキホン吉羽 龍太郎 [アマゾンデータサービスジャパン株式会社]
Active Directory on AWS吉松 龍輝 &渡邉 源太[アマゾンデータサービスジャパン株式会社]
CloudFrontで実現するセキュアコンテンツ配信と効果のトラッキング北迫 清訓 &今井 雄太[アマゾンデータサービスジャパン株式会社] 
18:00〜20:00 懇親会
20:00〜21:30 二次会
21:30〜23:00 三次会

・3/16
10:00〜15:00 JAWS総会


・3/22
 Blog書いた!