ゆるゆる雑記

とある福岡のベンチャー企業に務める藤崎の、ちょっとした日常を綴るブログです。  JAWS-UG福岡、北九州をやってます。 twilio-ug福岡をやってます。 さくらクラブIoT福岡をやってます。 技術コミュニティいろいろお手伝いしてます

2017年04月22日JAWS-UG福岡:Reboot#4の話 #jawsug #jawsugfuk

はじめに

2017/4/22 JAWS-UG福岡:Reboot#4「荒木さんとAWSの話をしてみたりJAWS DAYS参加者から話をきいてみたりしよう」を開催しました。

登壇者13名、相変わらず登壇者分多めなJAWS-UG福岡です。

登壇一覧と資料リンク

Doorkeeper

時間 登壇者 概要
13:00〜13:30 藤崎 優 乾杯(開会)の挨拶と自己紹介タイム
13:30〜13:40 盛田裕(アマゾンウェブサービスジャパン株式会社) アマゾンカルチャーの話
13:40〜14:10 荒木 靖宏(アマゾンウェブサービスジャパン株式会社) 今だから!Amazon CloudFront 徹底活用)
14:10〜14:20 古渡 晋也 AWSでメシが食えるか
14:20〜14:30 休憩
14:30〜14:40 森田 邦裕 Amazon Chimeで話してみる(東京出張中)
14:40〜14:50 岡崎 AWSよもやま話
14:50〜15:20 山ノ内 祥訓 JAWS Days2017セッションリプレイ:mizuderuからnekoderuへ
15:20〜15:30 休憩
15:30〜15:40 藤崎 優満園 裕人 チラ見せ!マイソースファクトリーでのAWS活用
15:40〜15:50 青柳 英明 「AWS Mobile Hub」を使ったデスクトップアプリ作成
15:50〜16:20 木村 健一郎 JAWS Days2017スタッフ体験記
16:20〜16:30 休憩
16:30〜16:40 川原 洋平 四十歳からの boto3 とテスト
16:40〜16:50 安土 茂亨 AWSでゴールドラッシュ!!
16:50〜17:20 夏目 祐樹 スカラシップでJAWS DAYS 2017 行って来た

運営について

今回から九州からのニューヒーロー、 夏目くん に運営に入ってもらい、会場手配や募集、拡散など一緒にやってもらいました。

彼には徐々に運営ノウハウを伝えてコミュニティリーダーになってもらえたら嬉しいなって思ってます。

当日の様子

togetterにまとめさせてもらいました! ワイガヤ感が伝わるといいな!

まとめページ

いつものように乾杯からスタート!!

藤崎的MVP

荒木さんはさすが!めっちゃ勉強になりました。

福岡勢で個人的MVPは青柳さん!

技術の深掘り、発表の内容、すべて素敵でした。

あそこまでやらないとなーと非常に勉強になりました。

荒木さんも絶賛だ!

二位は安土さん。 お金掘りたいっすw

まとめ

前回話したい人みんな話してもらったら8時間になっちゃったので、今回は18時終わり厳守のタイムキープをしっかりやりましたよ!

ぶっちぎる人も予想済で!w

はじめてAWSの中の方々に来ていただきましたが、いつもと変わらずお酒飲みながらワイワイ出来たと思います。

初参加の皆様や荒木さん、盛田さんにも面白さが伝わっていればこれ幸い。

コアメンバー6人を中心として楽しいJAWS-UG福岡を開催しようと思います!!

追記: 荒木さんがスーパーマン風S3Tシャツ着てるのをほとんど突っ込まれず少しさみしそうでしたw

デュアルSIMスタンバイ(DSDS)のSIMフリー機、moto G4 Plusを買った話

新しいスマホを買いました

まわりの人からはまたあいつなんか買ってるよ・・・・と冷めためで見られてる感・・・

はじめに。なんで買ったの?

ここ数年、めったに使わない家族携帯と仕事用携帯、さらに個人用スマホと3台もつ 事が多く、なんとか持つ数を減らしたいと思って探してました。

いままではDual Simだけど切り替えて使う、つまり同時待ち受けができないものしか 日本にはありませんでした・・・3G+ GSMとかはあってもね。

最近ではZenfone3が対応する、という噂があったけど待てども暮らせど日本での販売が アナウンスされないので諦めてたところにmoto g4 plusの発売に気づいたのが発売日前日。

翌日にビックカメラに駆け込んで、ラス1ゲットした次第です。

デュアルシムデュアルスタンバイって?

f:id:you_ukkari:20160811185858p:plain

2枚SIMが両方で待受ができるというものです。

例えば、ワイモバイルのしごと用番号とドコモの家族用番号両方で電話が受けられるというもの。

これが思いの外便利!!!!

2個も形態あるとだいたいどっちかが鞄の奥で眠ってたりしちゃうのでそれが回避できた だけでも嬉しい限り!!

ただしデュアルアクティブではないので、データ通信は指定したSIMのみとなります。

moto g4 Plusのスペック

Android 6.0
column Snapdragon 617
RAM 3GB
ROM 32G
ディスプレイサイズ/解像度 5.5インチ 1920×1080(FHD)
aligned aligned

moto g4 Plusの雑感

  • 価格は安くはないが高くもない(38,000円(税込)くらい)
  • 性能は1年前のハイエンドくらい?
  • ポケモンGoはちょっと重たい
  • 液晶わりと綺麗で文字読みやすい
  • ミドルクラスだけあって質感はチープで軽い(おおむねプラスチック)
  • 通話品質も上々
  • メーカー独自のものは何も入ってないのでほぼNexus
  • 電話、仕事の連絡用と考えれば非常にできが良い
  • フィルムはamazonで結構種類ある。ケースはさすがにあまりない。
  • 設定もしやすくそれほど迷うところはない

moto g4 Plusで気をつけること

  • 電話かけるときにどちらのSIMで発信するか選べるけど慌ててると結構間違える(この番号はどちらにSIMでかけるか覚えさせる設定はある)

まとめ

  • 通話端末を複数持ちたくない人にはおすすめ!!
  • ガラケーのSIMを通話用に、MVNOのSIMをデータ通信用に、といった運用をすると家族割の恩恵を受けたままデータ通信の金額が落とせたりもしておすすめ

iPod Classicにmicro SDカード複数枚ぶっ刺して大容量化した話

こんな感じにした話です

f:id:you_ukkari:20170425172452p:plain

はじめに

iPod。

いわゆるiPodと言われて浮かぶ形のあれです。

最終的にはiPod Classicって商品名になってました。

2009年を最後に新しいモデルは出ず、2014年で取り扱いも終了しています。

最大で160Gモデルもあるため、iTunesに何万曲ももっているような音楽マニアには 根強い人気があるためか、中古でもそこそこ高値で取引されています。

ただ古いモデルのため、HDDが壊れてしまって起動しなくなるケースも多いようです。

これ、ちょっとがんばればHDDはSSDに換装ができます。 付け替えることで500GBといった大容量にもすることができます。

が、SSD 500GBで試したところ、電池の持ちが半端無く、実運用に耐えられませんでした。 1時間くらいしか電池もたなかった・・・・

そこで朗報が・・・

micro SDカードを4枚さして、大容量うっひょーっとできるアダプターが販売されたとの情報をキャッチ。

早速トライしてみました。

きっとSDカードなら省電力なんや・・・・・

材料1:iPod classicを用意する

  • 中古で10,000円くらい

すでにお持ちのiPodがある場合は、下記サイト参考に型番を確認して下さい。

arigato-ipod.com

改造して使えるのは第5世代以降のiPod Classicになります。

第六世代以降のiPodは、160GBモデルを選ばないと128GBの容量を認識できないので やめるが吉。

おすすめは音もいいし、開けやすく、改造しやすい第5.5世代のiPod。

電池が大容量なのと改造しやすいのは80GBモデル。 藤崎は30GB買ったらバックパネル変えたりと余計な手間が増えました^^;

MA448J/A(ホワイト)、MA450J/A(ブラック)がおすすめ

電源は入るけど、☓が出て使えない、というようなジャンク品が売ってたら儲けモンなので真っ先にゲットしましょう!!

材料2: iFlash Quadを海外通販で用意する

  • 42ドル、約4,300円くらいです(2016.8.9時点)

f:id:you_ukkari:20170425171910p:plain

はい、いきなり敷居が高くなりました(笑)

iFlash Quadという商品をたのみましょう!!

これは、日本で言うと同人ハード?みたいなもので、micro SDカードを4枚までを1ドライブとして iPod側で認識してくれるアダプターです。

個人運営らしく、在庫切れると結構時間がかかるので、欲しい方はすぐゲットしましょう!!

  • 購入サイト:iFlash

www.iflash.xyz

送料無料だと、イギリスからの発送で、Royal Mail追跡なし。 船便で10日ほどで届きます。

10ドルで追跡可能ですが、更新アバウトなんでその価値ないと思います。

どうしてもすぐ欲しい人はFedexも指定できますが20ドルくらいかかるので、Royal Mailで頼んでおとなしく待つのが吉かなーと思います。

商品はこんな感じ。 f:id:you_ukkari:20160807083840j:plain

材料3: SDカードをゲット

  • 3980円 x 差す枚数分。藤崎は2枚で7960円かかりました。 f:id:you_ukkari:20160807083617j:plain

よっぽどのことがなければどれ買っても問題ないと思いますが、自分がかったのはこちら。

一応動作確認済ということで!!

ほんとは4枚買って512GBだウヒョーとしたかったんですが、16,000円なんで、ちょっと様子見中です。

材料4: iPod交換電池をゲット

  • 電池:1280円 。

中古の場合は電池がヘバッていることが多いので、この機会に変えてしまいましょう。

Amazonで買えます。

電池

材料4 電池交換番外編 : 若干あやしいけど超大容量のiPod交換電池をゲット

  • 電池:1500円くらい。

f:id:you_ukkari:20160517233522j:plain

純正の3倍の電池がALIExpuressなどの中華なサイトで売ってます。

なんというか、電池の形状自体が大きく異なります(笑)

80GBモデルならば内容量に余裕があるので問題なく使えます。

というか使っております!!

もし24時間以上充電せずに流したい、という欲望に勝てない人は下記URLあたりからぽちっとしてみましょう。

http://ja.aliexpress.com/item/High-Capacity-Upgraded-1900mAh-Internal-Battery-for-iPod-5th-gen-video-30gb/32226390946.html

材料5 殻割り用のスクレイバー?をゲットしよう

これを使うと、ぱかっと簡単にiPodのバックパネルを外すことができます。

マイナスドライバーとかだめだめ。傷つくけど開かないし。

iFlash Quadと一緒に買うと200円くらいで買えるので、そちらで買ってもよし、amazonでかってもよし。

Amazonのリンク

iFlashのリンク www.iflash.xyz

 材料6 ピンセットを用意しよう

電池を交換の際など、ケーブルロックを外す必要あるんですが、ドライバーとかでやるとテコの原理で簡単に壊れます・・・壊れます(大事なことなので2回言った)

先が真っ直ぐなやつがよいです。

おすすめセット

iFlash Quad特有の準備

  • micro SDカードFat32でフォーマットしてから刺す

これを忘れると認識しないようです。

さてバラして付け替えてみよう

あとはこの道具を使ってバラして付け替えて組み立てるだけ!!

自分で説明書く気力はないので参考にしたサイトを貼っておきます

バラし方の動画

交換参考サイト

frappt.com

交換したらPCと接続して復元を行う

  • WindowsのiTunesでないと、復元が成功しませんでした

  • iPodをディスクモードにする

support.apple.com

2. iTunesに接続して、復元を行う

成功したらiTunesに認識されます!!

ここまでの導入のまとめ

  • ベース機: iPod Classic 第5.5世代(\10,000)
  • micro SDカードアダプター:iFlash Quad($42 約\4,200)
  • 容量:256GB(micro SDカード x 2 \7960)
  • 電池容量:1900 mAh (iPhone 6sよりでかいぞ!! \1,500)
  • 合計:\23,600

試運転してみた

  • 15時間連続稼働しても電池が全然減らない・・・

まとめ

列挙したら簡単とは言い切れなかった・・・・

けど、大容量で電池の持つ音楽プレイやーに自分の手で仕上げられるのはめっちゃ楽しかったです!!

JAWS-UG福岡:3度目の濃い目にAWSの話をしてみようを開催した & Cognito User Poolsのログイン処理リベンジ

はじめに

2016/6/11 JAWS-UG福岡「JAWS-UG福岡:3度目の濃い目にAWSの話をしてみよう」を開催しました。

29人の参加者、登壇者9名、LT12名というみんなが参加できるJAWS-UG福岡、というのがまた体現できて 嬉しかったです。

jaws-ug-kyushu.doorkeeper.jp

まとめ

かっぱさんによる最速まとめとtogettorを参照のこと。

個人的なテーマ

「はじめての人に話して欲しい」

ここ半年、大きめなイベントで知り合った方の中に濃い方々がいらっしゃったので巻き込んでいきましたw

声がけしていただいた方々の中には登壇自体が初めての方が多数いらしゃいましたが、さすがスペシャリスト! 皆さん得意分野での濃い内容で楽しかった!!

福岡にはまだまだいっぱい濃い人がいるので、仲良くなってぜひ話してもらう場を作っていきたいところです。

 反省

長かった

13:00~21:00。

さすがに長過ぎて、LTの後半はみんなバテてました・・・

LTの時間コントールや、参加者の人数を調整して、19:00くらいにはすべて終わる感じにしないと ですね。

登壇者と話す時間があまりとれなかったのが大きな反省点です。

 次回もよろしくお願いします

会の内容自体は自画自賛!ってかんじなので、またコアメンバー5人を中心として楽しいJAWS-UG福岡を開催しようと思います!!

ぜひご参加ください!!

司会もうちょっと丁寧にフリをします・・・w

(おまけ)自分の発表内容

Cognito User Poolsについて。前日の夜に突如楽しくなったのでスライド作り変えました・・・

Sample codeです。参考に弄ってみてもらえたら!! ログインまでいけたよ!!

github.com

 登壇の様子

3番目、岳伸一さん【AWS IoTとAWS ESを使ってみた】 #jawsug #jawsug-fukuoka

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

4番手、木村健一郎さん【Lambdaで始めるlog-drivenサービス構築】

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

5番手、青柳英明さん【ネットワーク構成から考えるIaaS管理】 初登壇!!!!

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

6番手、小山健一郎さん【inside of awspec】 awsspec作者によるディープダイブ!! #jawsug

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

MADOSMAを修理に出した話

MADOSMAがリブートし続けるようになった

ある日突然、ずっとリブートを繰り返すように・・・。 電池の続く限りリブートするという。

強制初期化をしてみた

強制初期化というのができると松村氏に教えてもらい、下記サイトを参考に実施。

blog.goo.ne.jp

その結果、永遠と強制初期化を繰り返すという地獄の端末の出来上がり・・・。

マウスコンピュータ店頭で修理受付してもらった

マウスコンピュータさん店頭で受付してもらいました。

下記注意項目をうけ、引き渡し。

  • 修理から返却まで2週間程度かかる
  • データは初期化される
  • 郵送で指定場所へお送りします。

予期せぬスピードで物が届く

3/26に修理に出して、4日後の3/30、会社にお届け物が・・・

あまりの速さに修理無しで返却されたんではないかとドキドキ。

開けてみたらまさかの新品!! これでもう1年くらいは戦える気がします!!w

f:id:you_ukkari:20160330183302j:plain

まとめ

  • マウスコンピュータさんの対応はやい!
  • 対応のスピードは安心感に繋がるなぁと思う

2016/3/21 JAWS-UG福岡「また濃い目にAWSの話をしてみよう 」を開催した話

はじめに

2016/3/21 JAWS-UG福岡「また濃い目にAWSの話をしてみよう 」を開催したよー。

現在のJAWS-UG福岡は、いい大人が昼間から酒飲みながら大人気なく好きなAWSの話をする飲み会です(笑)

jaws-ug-kyushu.doorkeeper.jp

まとめについて

かっぱさんがまとめてくれてるので是非!(笑)

inokara.hateblo.jp

自分の発表

Visual StudioはAWS開発にとってもよいのではないか?という今年のテーマにのっとった発表をしてみました。 Node.jsでLambda書くならおすすめー。

よかったこと

参加者全部で17人。

登壇者5人にLT5人。

なんと合計10人も登壇する全員参加型のJAWS-UGとなりました。

ビールを片手に乾杯から初めて、全員自己紹介。

場がほぐれたところからスタートできました。

初めての参加の方が5人。 そのうち二人が懇親会まで参加してくださいました!!

楽しくて話し足りないって思ってくれたってことだとうけとります(笑)

よかったこと2

森田さんの発表がバズった。 福岡からスター誕生の瞬間だった(笑)

登壇者情報!!

月額10円から作るServerLess Website(森田さん)

JAWS-UG福岡、森田さんからスタート! #jawsug

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

SESとLambdaでメールをSlackに通知してみよう(木村さん)

JAWS-UG福岡二人目は木村さん! SESとLambdaでメールをslackに通知してみよう! #jawsug

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

Amazon ECS & Amazon ECR 試行錯誤(かっぱさん)

Serverlessでサイト監視(安土さん)

大トリは安土さん! Severless Framework! #jawsug

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

LT:AWSで自作CGIをサーバレス実装してみた ~その2~(夏目さん)

LTタイム開始! トップは夏目くん!!

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

LT AWSでやってみたはなし(坂本さん)

Android OSをWindowsPCから起動を試みた(満園さん)

満園くんのLT 熱いラブライブ愛…(笑) #jawsug

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

LT:AWS x MLB(MLBお兄さん)

FukutenのMLBお兄さんがJAWS-UGに乗り込んできた(笑)

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

AWS x iOS x Hub(AWS SMURAI平野さん)

平野さんのLT!!! iOS.とAWS

優 藤崎さん(@youukkari)が投稿した写真 -

JAWS-UG福岡のこっそりとしたテーマについて

藤崎がこっそりと掲げたテーマは「参加して楽しい」

エンジニアであれば、好きなことをしゃべる場があれば「楽しい」はず。

馬鹿話みたいな、遊びみたいな、飲み会みたいな、そんなゆるい雰囲気。

でも好きなことだから熱くなってしまう。

そんな場にできないかなーと思って。

ひとまず乾杯から始める勉強会、そんな酔狂にのってくれた、安土さん、かっぱさん、森田さん、木村さん。

このコアチームで開催した2回めの会。

大成功だったと思います!!

今後共よろしくお願いします!!

JAWS FESTA Kyusyu 2015の実行委員長をさせてもらったお話

(2015年4月)はじまりはFBメッセージから

4/28にきたFBメッセージで、いつもの金春さんの無茶振りからスタート

(2015年5月)麻生情報ビジネス専門学校様にお願いに行く・・・

昨年5月に九州合同で初心者向け勉強会を開催してからお世話になっている、 麻生情報ビジネス専門学校の川野先生にご相談へ・・・

ご行為で、無料でお借りできることになり、JAWS FESTAが福岡で開催されることで決定しました。

(2015年6月) JAWS DAYSのときに・・・

前に呼ばれ、突如11/3のお話をすることに・・・緊張しました(笑)

(2015年6月~8月)準備の停滞期

そういえばブログには書いていなかったのですが、4月よりオルターブースという会社の立ち上げ メンバーとして参加しています。

福岡と東京をいったりきたり・・・・

そんな状況だったので、ゆっくり考える時間がとれず、やらなきゃいけないことが大きく頭のなかで膨らみすぎて、そのプレッシャーに押しつぶされそうになったりしてましたねぇ(遠い目)

(2015年8月)チームとして動きはじめられた

大分の平野さん、熊本の山ノ内さんが藤崎を心配して、福岡に来て、色々お話をし・・・ ぐぐぐっとコアメンバーチームが回り始め・・・

一人が動けなくても、周りの人がカバーして、目標に向けて動く、そんなJAWS-UGというコミュニティの 強さを感じた日々でした。

本当に助けられました・・・

(2015年9月)集客・当日スタッフを集めるぞ!!

現地での動きは自分しかできない! ということでこれだけはこなさねば!!

福岡界隈の仲いい方には軒並み直接お誘いし、来ていたいただくようお願いしました。

(2015年10月)いざ開催が差し迫ってくると・・・

当日に向けて、まめにWebミーティングを重ねるようになって、あれ?これ抜けてない? というのが直前に・・・

山崎さん、大木さん、岩崎さん、森さん・・・その他懇親会スタッフの皆様には無茶なお願いを してしまいました。快く引き受けていただきありがとうございました!

(2015年10月) 物品を買おう

当日使う物品手配は藤崎担当。

  • 会場に貼るポスターを印刷→キンコーズさんで!
  • リストバンドやコルクボードなど→Amazonで
  • 懇親会会場で使うスピーカーとか→現地のレンタル会社に

(2015年10月) 懇親会の人数が読めない!

ドキドキ・・・ いちばんドキドキした・・・

結局はそれも杞憂だったんですが、締切一週間前まで定員割れ20人してたのは心臓悪かった・・・

(2015年11月2日) 当日スタッフの皆様向けの指示書を書こう

フロア毎にやるべきことをまとめて、指示書を作成、お願いしました。

わかりづらくなかったかな?とかちょっとドキドキですが、特に大きな問題もなく終了できました。

(2015年11月3日) いよいよ開催!

みなさんのかげで無事おわりました。

楽しんでいただけてたらこれ幸い・・・

【実績】

事前申込数 出席者数 当日受付数  合計
本編 224 167 7   174
懇親会 81 79 22   101
API&Lamdaハンズ・オン 34 31 -  31 
CDP 31 15 -  15 

終わって振り返ってみると・・・

初めてのことで目の前のことを必死にこなして・・・という感じで、振り返れば色々あのときやっておけば・・・ということはいっぱいあります。

それも含めて、多くのことを学ばせていただきました。

今後の九州、福岡でのイベント開催で活かしていきたいと思います!!

いっぱいのありがとう

会場をお借りした麻生情報ビジネス専門学校様、そして担当していただいた川野先生。。 会場をお借りできたおかげでこのFestaができました。本当にありがとうございました。またイベントをしましょう!

参加者の皆様、当日足を運んでいただきありがとうございました! 楽しんでいただけたでしょうか? 

登壇者の皆様、素敵な発表ありがとうございました! 九州、福岡の地で皆さんに登壇いただけたことは誇りです。

当日スタッフの皆様、ありがとうございました! 大きなトラブルもなく、終了することができたのは皆様のおかげです。

懇親会担当スタッフの皆様、心からの感謝を! 一番の無茶振りだったと思います。

そして最後に・・・平野さん、山ノ内さん。二人と一緒にこのJAWS FESTAを作り上げることができて幸せです。

関わってくださった全ての皆様に心からの感謝を。

次のイベントは・・・

2016年03月に東京で、JAWS DAYSが開催されます!

そして、秋口には次のFestaは名古屋で開催されます。

今回参加されて、コミュニティについて興味を持たれた方、いち参加者としてだけでなく、ぜひ運営に入ってみませんか?

藤崎としては、いっぱい助けていただき、いっぱい学ばせていただいたこの経験を次のDays、Festaで 恩返しできたらと思っております!!

以上、とって出しの思いを書きなぐってみた!!